サバイバルゲームの疑問

始める前の疑問

Q、必要なもの
A、エアーガンとゴーグル、動きやすい服装と靴、出来れば帽子と手袋(軍手でもOK)位が必須装備です。はじめから迷彩服やブーツは揃えなくても取り合えず手持ちのもので良いと思います。
レンタルのあるフィールドもあります

Q、一人でも大丈夫?
A、フィールド主催の定例ゲームであれば一人で参加でもOKです。初心者講習をやって居る所もあるので問い合わせて見てください

Q、弾が当たったら痛くないの?
A、当たり所によっては痛いです(素肌に当たれば痣が出来ます)。あまり薄着は好ましくありません、少し厚みのある服装を選びましょう首周りはスーカーフ当、顔はフェイスガードを付けるのがベストです。

Q、体力に自信が無いんだけど
A、この遊びに体力差は然程重要ではありません。女性ゲーマーも数多く居ます 研究熱心な人が上手くなる傾向がありますね

Q、虫が嫌いです
A、インドアフィールドなら虫に出会うことはそんなに無いはずです。

Q、射撃が苦手です
A、最初は皆さん的に当てる事すら難しいと思います。初心者講習をやってくれるフィールドであれば射撃の手解きもしてくれます。

Q、マニアの遊びじゃないの?
A、最近はテレビや雑誌等でも取り上げられ、新しいアクティビティーとして浸透しつつあります。アメリカ発祥のペイントボールと言う競技を元にエアーソフトガンと言う玩具銃を使い日本で育てた競技です
最初はアメリカに伝わり世界中へ、最近はヨーロッパや東南アジアの方が熱狂なファンが居ます。

Q、装備一式揃えたいけど予算が少ない
A、取り合えずてきな金額です 
  銃15000円~ 普通にゲームに使うなら30000円位の予算です
  ゴーグル800円~ 一般的なものは2千円から5千円
  迷彩服 5000円~ 高いものもありますが5~8千円の物で十分です
  ブーツ・グローブ・ベスト・ポーチ類欲しいものは沢山あると思います。趣向品なので必要に応じてと言った所です


始めてからの疑問

Q、当てた筈なのにヒットと言ってくれない
A、スタッフに相談しましょう。きちんとルールが徹底できていないとトラブルになったり、ゲームがシラケてしまいます。スタッフの方から注意を入れてもらう事でマナーが守られれば楽しく遊べるはずです。

Q、物置から古いエアーガンが出てきたんですが使えますか?
A、基準を満たしている商品なら使えます。2006年に銃刀法が改正されていますので威力の強いエアーガンが規制対象となっています。基準越えの製品は最寄りの警察に提出する義務が発生します

Q、もっと上手くなりたいんですけど
A、基本的には練習ですが、その日のゲームを思い出してどの辺が上手くできたか?どの辺が上手くできなかったか?思い出してみてください。トライ&エラーが一番身に付きます
  ゲームの後の反省会も楽しいものですよ

Q、もっと当たるエアーガンが欲しいんですが
A、新しい道具を買うのも選択肢ですが、沢山のカスタムパーツやアクセサリーが出回っています。パーツを変えてグレードアップするのもこの遊びの楽しみの一つです

Q、環境にやさしく遊びたい
A、エアーガン用の弾やガスの中には環境に配慮したバイオBB弾(生物分解性プラ使用)や低温暖化ガスを使ったものがあります。バラまくものですから環境に配慮することは大事なことです


毎月いわき市のフリーペーパー ハイマガジン様にコラムを書いてます参考にしていただければ幸いです

http://realhobby.jp/